BNLS注射の開発者Dr.ユンの活躍はどの程度?

MENU

BNLS注射の開発者Dr.ユンの活躍はどの程度?

 

BNLS注射の開発者は韓国のカリスマ美容外科医のユン・ソンウン先生(Dr.Yoon)です。

 

 

ドクター・ユンの経営するBRND NEW CLINICは韓国のチョンダムドン(清潭洞)という芸能人やセレブが集まるエリアにあり、顧客にも韓流スターが多いそうです。

 

 

ちなみにBNLSとはBrand New liposculpting solutionを略したもので、はじめのBNはクリニックの名前です。liposculpting solutionは脂肪溶解液のことです。

 

 

おそらく多くの方がBrand Newとは「新しい」という意味だと勘違いされているかと思いますが、これはクリニックの名前だったんですね。

 

 

韓国でBNLSが流行し始めた時期

 

ドクター・ユンは2011年に現在のBNLSの元となる輪郭注射を開発しており2013年にBNLSを発表しました。

 

 

またこのテレビ番組でBNLS注射が紹介されるとたちまち大人気のメニューとなり、美容整形に対して日本よりも関心の高い韓国の女性たちの間で話題となりました。

 

 

こちらがBNLSが韓国での人気に火をつける元となった番組「Get it Beauty」にドクター・ユンが出演されたときの動画です。

 

 

一人目の女性は脂肪の多い頬の脂肪をBNLS注射でなくしたそうです。二人目も同様に頬とフェイスラインについていた脂肪をBNLS注射で減らしました。

 

 

韓国ではとても人気の高い番組でこの番組を見てBNLS注射に関心を持った人も多いようです。

 

日本ではいつごろからBNLSがはじまったのか?

 

 

美容大国韓国で話題となったBNLS注射については、海外の美容関係者の間でも話題となりました。

 

 

ドクターユンは日本のドクターにも直接BNLSのノウハウの伝授に努められたり、日本以外でもロシアや中国などでも人気の施術となりセミナー依頼が多いそうです。(写真はロシアでBNLSのノウハウを伝授しているときの記事です)

 

 

日本では2014年ごろから大手美容クリニックで新メニューとして登場しはじめます。

 

 

そして現在まで安全で副作用のない小顔注射として人気を集めるようになりました。

 

Dr.ユンは意外な分野でも活躍

 

 

BNLS注射の開発者として美容外科界ではカリスマドクターであるユン先生ですが、なんと美容外科以外にも意外な才能を持っているようです。

 

 

BRND NEW CLINICのホームページを見ていて、あれ?と思ったのですが、沿革を見ていると突然ドクターユンのミュージカル出演という文字が。

 

 

調べてみるとユン先生はプロ並みの歌唱力を持っているようでミュージカルへの出演もあり、2016年5月にはソプラノ歌手と共演してコンサートへも出演されているとのことです。

 

 

なんとも多才なドクターユンの活躍に驚かされました^^