BNLS注射は痛い?痛みは打つ部位により違います!

MENU

BNLS注射は痛い?痛みは打つ部位により違います!

BNLS注射で顔の脂肪が溶けるなんて絶対にやってみたーい!と思ったものの、

 

 

待てよ?顔に注射するってすごく痛そうじゃない??

 

 

痛みにとても弱い私は、インフルエンザの予防接種でさえ怖いと感じてしまうのに、顔に注射なんて怖さ数倍・・・ でもいくらやっても落ちない顔の脂肪がとれるなら背に腹は代えられぬってかんじで覚悟を決めました。

 

 

結果を先に言うとあんなに怖がっていた顔へのBNLS注射ですが、麻酔なしでも思ったより痛くなかったです!

 

 

BNLS注射の痛さは部位により異なるみたい

 

痛くないといっても注射ですから少しはチクッとします。そして液体が入っている感覚はありました。

 

 

まず顎に4本入れたときは最初に冷却材で注射する部分を冷やしてから注射をしたんですね。それがよかったのか、ほぼ痛みは感じませんでした。むしろ冷却材で冷やしているほうが冷たくて不快だったほどです。

 

 

顎下の次に頬に10本のBNL注射をしたのですが、頬のほうが顎下より多少痛みが強かったです。そもそも顎下と頬ではBNLSの量が違うので痛みも頬のほうが違うんですが・・・

 

 

これは部位の違いなのかもしれません。それに頬には冷却材で冷やさなかったためそれも関係しているのかな? 

 

 

ですが、これもちょっとだけ「痛っ」って感じでしたので、麻酔までするような痛みではありませんでした。

 

 

私は顎下と頬しか経験しておらず、痛みの強さでいうと多少頬のほうが痛かったのですが口コミによると鼻へのBNLS注射は効果はあるがかなり痛いようです!

 

 

鼻へのBNLS注射は笑気麻酔をしても本当に痛くて涙が出てきました。それでも効果は大きいので打つ効果はあります。


 

顎下や頬でしたら麻酔はなしでも全然いけると思いますが、鼻へBNLS注射を考えている人は麻酔はしたほうがよさそうですね! 

 

 

もちろん顎下や頬でも絶対に怖いという方は笑気麻酔をお願いしてもいいと思います。

 

 

マジックニードルを使い痛みを和らげる方法もあり

 

麻酔のほかにもBNLSの注射の痛みを和らげるにはマジックニードルという特別な針を使う方法もあります。

 

 

これは通常の注射針と比べて先が丸い針なので内出血しにくく、一回マジックニードルで穴をあけた部分から薬を数回注入できるので針を刺す回数が少なくなるというメリットもあります。

 

 

ただ、先端が丸い針なので痛くないとなっていますが、実際の口コミでは次のようにマジックニードルは必要なかったという声が多いです。

 

 

 

マジックニードルは普通の針より太いので刺すときにグリグリ痛かった。普通の針でも打ってみたけれど注射針を刺す回数は増えるけれど普通の針のほうが痛くなったと思います。


 

 

私も痛みに弱いのでクリニックでもマジックニードルを使ったほうがいいか聞いたんですけど、普通の針でも痛くないと言われたこと、そしてマジックニードルにすると別途数千円かかるのでやめました^^