BNLS注射の効果を高めるためにしてみたこと

MENU

BNLS注射の効果を高めるために実践したこと

BNLS注射は、注射をするだけで小顔になれるというのがウリの注射です。もちろんそれはそうなんですが、せっかく打ったBNLS注射の効果を高めるには注射後にわたしたちの努力も必要となってきます。

 

 

努力???努力したくないから注射で小顔を手に入れたいんだけど?!

 

 

という気持ちは分かりますが(笑) 

 

 

でも、わたしはせっかくのBNLS注射を無駄にしたくなかったので(だって高いお金出してるんだから無駄にしたくないですよね^^;)効果を高めるためにできることはきちんとやってみました!! これからBNLS注射を考えている方はぜひ参考にしてみてください。

 

 

自力のダイエットで小顔にすることに比べれば何も大変なことではありません^^

 

 

BNLS注射の効果を高めるにはマッサージは必ずすること!

 

BNLS注射後のマッサージは必ず行うようにします。ただし注射後といっても当日は内出血の心配があるのでマッサージはさけ、翌日からマッサージを行います。

 

 

クリニックによっては別料金でBNLS注射後にマッサージのメニューが用意されているところもあります。でも、クリニックでマッサージを受けるのは金額的にも高いのでわたしは自分でしました。

 

 

マッサージはそれほどオーバーなことをする必要はなく、手で優しくリンパの流れをよくしてあげるようにすればいいとのことでした。わたしが行ったマッサージの具体的なやり方はこちらをご覧ください。

 

→ BNLS注射後のマッサージや運動はいつから、どんなことをする?

 

また、クリニックで確認したところリファカラットやPAOなどのマッサージ器具を使用してもよいとのことでした。リファカラットはリンパの流れをよくしてくれるのでBNLS注射後のマッサージにも適しているかと思います。

 

 

BNLS注射後の有酸素運動は効果を高めたければ絶対に行ったほうがいい!

 

注射後の有酸素運動は、BNLSを開発したドクターが強く勧めています。多くの患者を診てきた開発者のDr.Yoonは注射後の有酸素運動をするかしないかでBNLS注射の効果の出方に大きな差がでると言っています。

 

 

有酸素運動は注射を打った当日はこちらも避けて、翌日以降から行います。といっても永遠に毎日有酸素運動を行う必要があるわけではなく3日間ほどだけがんばるだけでも効果を大きく高めることができるんだとか!

 

 

ほんの3日間ならがんばれそうじゃないですか?

 

 

わたしは、仕事もあってヨガやエアロビなども通えなかったので代わりに仕事帰りに一駅手前で降りて、一駅分は早歩きで歩くようにしました。

 

 

ウォーキングも立派な有酸素運動ですよね。ゆっくり歩くよりは運動を意識して早く歩くほうがいいだろうと思って実践しました。

 

BNLSの効果を高めたければ注射後3日間はお酒は飲むべからず

 

BNLS注射後の飲酒についてですが、これは当然といえば当然なのでしょうが当日は飲酒禁止となっています。

 

 

理由としてはお酒を飲むことにより血行がよくなり内出血を起こしやすくなるからだそうです。マッサージを当日は避けるのと同じ理由ですね。

 

 

またできれば3日間はBNLS注射の効果を高めるためにもお酒は飲まないほうがいいといいます。

 

 

医学的に考えなくてもお酒は太る原因ですから、せめてBNLS注射を打った3日間は避けましょう! わたしは1週間ごとに3回BNLS注射を打ったので結局は1ヶ月ほどお酒を飲みませんでした^^

 

 

もともとあまり飲むほうではないから可能だったのかもしれませんが、お酒をやめるだけでも実はかなりカロリーの摂取を抑えることができます。BNLS注射はもともとあった脂肪を減らすことはできますが、その後の暴飲暴食によって新たについてしまった脂肪には効果がありません。

 

 

せっかく、細くなった顔をキープするためにもこの機会にお酒の量を減らすのもありかと思います!